Flowers

木瓜の花

 

1月のクラスは旬の木瓜の花が花材となりました。
嬉しいことに、年明け早々の花市場では春の枝物がたくさん増えて、雰囲気が一気に変わっていました。
その中でも一際美しかったのが、この木瓜の花。
早速クラスに取り入れました。

 

 
購入時はまだ蕾が多いのままの枝なのですが、生け花では蕾のままでも素敵な生け方ができます。
満開になってからでももちろん。
花が散ってしまった後でも。
成長に応じて様々な見せ方を工夫できるため、枝物は特にその一生をずっと見守っていくことでお付き合いの期間も長くなるので、とても愛着がわきます。
生け花のこうした汎用的で無駄の少ない様式は、自然美に敬意を表す心から来ています。

 

 
2月のクラスも始まりました。
春の花材をご用意してお待ちています。
 

 

 

Leave a Comment